矯正治療についてあ

  1. ホーム
  2. 矯正治療について
ご予約・お問い合わせ

矯正治療とは?治療の必要性とは?

矯正治療について
 歯並びが悪い、八重歯が気になる、受け口や物が咬みにくいなど歯並びに対するコンプレックスや悩みをお持ちになる方は少なくありません。歯を削らずにきれいな歯並び・良いかみ合わせにする治療が矯正治療です。
 矯正治療のメリットは様々考えることができます。
 凸凹歯(叢生)の場合には、歯並びを治すことにより、歯みがきがし易くなり、虫歯や歯周病予防につながります。また、歯並びが悪い事で口元を気にしている方は、歯並びを治す事で、人前で歯を見せて笑うことに自信がもて、良い印象を与えます。
 矯正治療は、単にきれいな歯並び・良いかみ合わせにするというだけではなく、側貌(E-line)の改善により美しい側貌形態を獲得することも目標(可能)にします。
 つまり、口全体の健康・かむ機能の増進やお顔の調和を達成することが当院のめざす治療のゴールです。

インプラント矯正とは

インプラント矯正とは
 ブラケットを使用するマルチブラケット法はアメリカで発達して現代に至りますが、インプラント矯正は日本や韓国をはじめとするアジアがリードして世界に広まった技術であることを皆さんご存じでしたか?
 インプラント矯正は、ミニスクリュー(ネジのような物)とミニプレートの2つに大別できます。これらのインプラント体は、顎骨と呼ばれる骨に固定されます。歯と違いこれらのインプラント体は、ゴムやバネなどによる力を受けても動くことがないため、動かしたい歯だけを動かすときに非常に有用です。また、従来の矯正治療法では、お口の中の装置だけで奥歯を後ろに移動することは不可能でしたが、インプラント矯正は奥歯を後ろに移動することを可能にしました。今まで困難とされてきた治療が可能となり、従来の矯正治療の幅を広げ、矯正治療期間や治療精度を大幅に向上させたのがインプラント矯正です。